2泊3日広島旅行【前編】広島城と原爆ドームを巡る旅(悲しき広島の原爆の歴史)

2泊3日広島旅行アイキャッチ画像


[word_balloon id=”2″ position=”L” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true” avatar_hide=”false” box_center=”false”]どうも!
見て頂きありがとうございます[/word_balloon]


[word_balloon id=”2″ position=”L” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true” avatar_hide=”false” box_center=”false”]今回お送りする内容はこちら[/word_balloon]


広島城と原爆ドーム
巡る旅で見た原爆の悲しき歴史

さらに!!

飲食情報・宿泊情報・広島城と原爆ドームのWIFI情報など、旅行する上では欠かせない情報も盛り沢山でお送りしていきます。

是非よかったら広島観光の参考にして下さい。

[word_balloon id=”2″ position=”L” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true” avatar_hide=”false” box_center=”false”]では!どうぞ[/word_balloon]

広島城紹介

広島城

 

広島城公式サイト

 

広島城の表御門と裏御門

 

広島城に行くには表御門と裏御門の二つのどちらかを通って行く事になります。

自分の位置から近い場所が裏御門になるので裏御門を通って行く事にしました。

 



裏御門に着くとそこにはデカイ鳥居がお出迎え!!

裏御門

 

[word_balloon id=”2″ position=”L” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true” avatar_hide=”false” box_center=”false”]インスタバエするやん[/word_balloon]


そう思いつつ鳥居をくぐって橋を渡ることに

橋を渡ると、真正面に階段

階段


右にはトイレ

トイレ


左には道があります。

道


階段の真ん中にある看板!!

MAP 階段


これは広島城全体のMAPになります。

広島城MAP

スマホで写真を撮っておくと広島城観光に役に立つのでオススメです。

今回の広島城ルート紹介

 

私はマップをスマホで撮り、このようなルートで広島城を巡ることにしました。

広島城


裏御門→
守閣→表御門

 

裏御門~天守閣までの見所

 

私は道順も決まり、意気揚々と広島城天守閣に向うことに

 

最初に現れたのこれ!

 

・広島大本営跡

広島大本営跡地

 

原爆の被害で倒壊して、今は基礎のみ残されている状態です。

※詳細説明写真

広島大本営跡地 説明


そして次に現れたのがこれ!

・旧広島城天守閣の礎石

旧広島城天守閣の礎石

 

最初に目に入ってきた時は

[word_balloon id=”2″ position=”L” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true” avatar_hide=”false” box_center=”false”]なんだこれ?[/word_balloon]

て感じでした。

でも石の並びが規則正しく、大体平らだったので

[word_balloon id=”2″ position=”L” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true” avatar_hide=”false” box_center=”false”]これはなんかの基礎かなー[/word_balloon]


それでスマホで撮ったマップをを見ると、旧広島城天守閣跡地でした。

後でネットで調べたところ
旧広島城天守閣は原爆の被害で倒壊
現在の広島城天守閣は1958年(昭和33年)
鉄筋コンクリート製で再建されたそうです。


2つとも跡だけ残ってる理由が戦争だなんて
悲しいことですね。

 

そして、遂に本丸の広島城天守閣へ

広島城天守閣紹介


広島城天守閣に行くには、
約30段ほどある階段を登って行くことになります。

広島城天守閣階段
※バリアフリー設備はありませんでした。


階段を登りきったら


広島城天守閣が姿を表します。

広島城天守閣※ちなみに登りきってすぐの場所にベンチがあるので、疲れたらそこで休憩ができます。

 

場所

・入場料

入館料

大人370円
65歳以上180円
高校生180円
中学生以下無料

 

・動画で紹介

広島城内は動画で撮っているのでどうぞ

広島城天守閣内部

 

天守閣展望台

いかがですか?
下手な動画ですがご勘弁を

天守閣~表御門までの見所


私は広島城天守閣を後に、表御門に向かう事に!

大本営前庭築山がある広場を抜けて進むと

・広島護国神社

広島護国神社

広島護国神社

 

公式サイト:広島護国神社


ここ広島護国神社には、日本で恐らく鯉の像がある唯一の神社ではないでしょうか!

それに、鯉の像も2種類あり、御利益も違うので、参拝の際は2種類とも写真を撮る事をお勧めします。

昇鯉の像

昇鯉

御利益(難関突破・目標達成・開運出世)


双鯉の像

双子鯉

御利益(家内安全・夫婦円満・恋愛成就)


※広島護国神社の近くには(売店・自販機・ゴミ箱)が広島城で唯一ここだけにあります。

・売店

売店


・自販機・カープのゴミ箱

自販機・ゴミ箱


参拝を終えて次に進もうとすると
このような慰霊碑が目に入ってきました。

・原爆の第一報をした場所

慰霊碑

場所


この慰霊碑を最初に見た時はなんの慰霊碑かはわかりませんでした。

でもなにか気になったので近くまで見に行ってみる事に

そこにはこんな説明が書かれていました。

慰霊碑説明

説明


私は説明を読み終わり、いろいろと考えさせられました。

この時どんな気持ちで少女達は一報を入れたのか

この時どんな気持ちで少女達は自分の街を見たか

この時どんな気持ちで…

何気なく寄った場所でしたが、このような事実を知れて本当に良かったなと心から思いました。

是非広島に行った際は、慰霊碑に手を合わせに行ってください。

ちなみに説明を書いている石碑の後ろに防空作戦室がありました。

防空作戦室

 

・表御門と周辺

表御門と周辺

 

表御門は裏御門と違い鳥居ではなくちゃんとした門構えでした!!

表御門

さらに建物内も無料で入れるので、行った際は覗いてみるのもいいかもしれませんね!


入り口

入り口

 

・遊覧船


表御門をくぐり橋を渡るとそこには、広島城の堀を回遊する遊覧船の受付場所がありました。

受付場所

遊覧船受付

遊覧船受付

 

受付をすませると、堀の周りを遊覧船で周って広島城やその周辺を見て観光することができます。

広島城の遊覧船

運行ルートと受付場所
遊覧船乗り場

公式サイトで予約することが出来ます。

広島城遊覧船公式サイト

遊覧船の料金

大人1.400円
子供700円
未就学児300円

運航表

運航表

 

これで広島城の観光は以上です。


そして広島城から原爆ドームへ行くことにしました。

アクセス方法


・広島城のアクセス方法
 


①路面電車

広島駅から路面電車(広島電鉄)で15分ほど乗って、紙屋町東駅で降ります。
そこから約13~15分ほど歩いくと広島城に着きます。

②バス
広島駅南口前バスのりばBホーム7・8・9番のりばより
合同庁舎前経由のバスで約7分
合同庁舎前バス停で下車、北西へ徒歩約8分で広島城に着きます。

③めいぷるーぷ(ひろしま観光ループバス)
オレンジルート・レモンルート「広島城(護国神社前)」停留所から徒歩約6分で広島城に着きます。詳細

アクセス方法は広島城公式サイト参照

広島城から原爆ドームまで


広島城から原爆ドームまで歩いて大体約20分もかかりません

Google MAPで調べても歩いて約17分程度なので、広島市内を観光がてら歩くのもおすすめです。

原爆ドーム紹介

原爆ドーム

原爆ドーム公式サイト

私が原爆ドームに着いて初めて見た率直な感想は!

[word_balloon id=”2″ position=”L” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true” avatar_hide=”false” box_center=”false”]意外と小さいんだな[/word_balloon]

でした。

そんな気持ちで私は慰霊碑に手を合わせて、原爆ドームを一周して見ることに。

原爆ドームの周りには、当時の原爆ドームの説明や、被害にあう前の写真などが見る事ができました。

原爆の説明※日本語・英語・中国語・韓国語など

 

場所


他にはこのような塔も近くにありました。

・動員学徒慰霊塔

動員学徒慰霊塔

 

原爆の子の像

原爆の子の像


原爆の子の像
は原爆ドームから元安橋を渡ってすぐの平和記念公園にあります。

場所

 

中に入ると折り鶴の形をした鐘がありました。

原爆の子の像の中の鐘

 

そして下を見るとこのようなメッセージも書かれています。

メッセージ※(これはぼくらの叫びです これは私たちの祈りです 世界に平和を きずくために)

 

私は平和を祈って鐘を鳴らし、後ろにある折り鶴を見ることに!

折り鶴

折り鶴


そこには日本中から届けられた折り鶴が、平和のメッセージと共に飾られていました。

原爆死没者慰霊碑

原爆死没者慰霊碑

※こちらの原爆死没者慰霊碑は、世界最初の原子爆弾によって崩壊した広島市を平和都市として再建することを念願するために設立したものです。


原爆の子の像から原爆死没者慰霊碑まで歩いて約2~3分の所にあり、あのオバマ大統領が献花した場所でも有名な所です。

場所


ちなみに原爆死没者慰霊碑の真正面に立つと、この慰霊碑の輪から原爆ドームを見ることができます。

国立広島原爆死没者追悼平和祈念館

国立


場所

 

平和祈念館は原爆の被害の名簿を検索することができ、更には当時の広島の原爆の現状を不思議な静かな空間で見ることができます。

静かな空間


さらに出口の方に進むと、当時の原爆の悲惨さを伝える物語をショートムービーで見ることができます。(英語字幕ありです)

見ていて私は涙を堪えるので必死でした。

そして目に涙を堪えて出口に向かい、1日目の広島観光を終えることになりました。

アクセス方法

・原爆ドームのアクセス方法

①路面電車
広島駅から2番宮島口行き・2番西広島駅行き・6番江波行き「原爆ドーム前」下車(所要時間約20分)

②バス
広島駅からバスに乗り、原爆ドーム前で下車(所要時間約5分)

アクセス方法は原爆ドーム公式サイト参照

原爆ドーム〜宮島行きフェリー


原爆ドームから南へ約150m先の元安橋のふもとに、宮島の厳島神社行きフェリー乗り場があります。

 

乗船料

片道

大人 (中学生以上)
2.000円

小人(小学生)
1.000円

往復

大人 (中学生以上)
3.600円

小人(小学生)
1.800円

 

運航表

平和公園〜宮島

宮島行きフェリー表

宮島〜平和公園

フェリー運航表


電話・FAX・ネット予約も公式サイトでできます。
ひろしま世界遺産航路公式サイト

場所

お好み焼き店


今回紹介するのはここ!

お好み焼き八昌

 

お好み焼き八昌になります。

人気店なのでお昼時に行くとこのように列が!!

お好み焼き八昌

大体約10〜20分ぐらい列に並んでいると店の中に入れます。

今回注文したのは、肉玉そばのネギ盛りです。

八昌のお好み焼き

 

お好み焼きの味
ソースの甘味と肉の旨味が混ざり合い、なんとも言えない美味しさをかもし出していました。

さらには、そばも丁度いい硬さで湯がかれていて、食べ応えがある一枚になっています。

今回行ったお好み焼き八昌の場所

原爆ドームから歩いて約18分の場所にあります。

場所

おすすめのゲストハウス


川手屋

川手屋



共有ルーム

共有ルーム

共有ルーム



半個室

川手屋部屋



別にドミトリーあります

川手屋ドミトリ
※じゃらんか画像引用


ドミトリーの料金

じゃらん参考:2.800円~4.200円(曜日によって値段の変動あり)
川手屋公式サイト

泊まった感想

1階が居酒屋になっている珍しいゲストハウス!
施設内は清潔で内装も和にこだわったオシャレな作りになっています。

それにバスタオルとハンドタオルも付いているのでタオルの用意の心配はいりません

施設内の移動はエレベーターですが、特に不便もなく利用できました。
また広島に来たら利用したいゲストハウスです。

ちなみに宿泊者限定の特別広島居酒屋メニューもあるので、もし利用する際は注文してもいいかなって思います。

※ドミトリーを予約していったのですが、半個室が空いていたのでドミトリー料金で泊まらせてくれました。

・アクセス方法

広島駅から路面電車で(2/宮島口)・(6/江波)行きに乗ります。
そして十日市町駅で降りて、歩いて4~5分ぐらいの場所に川手屋があります。


路面電車の料金


広島市内線:大人 180円 子供 90円

全国相互利用が可能な交通系ICカードで支払いできます。

※なので私はsuicaカードで支払いをしていました。

宿泊予約サイト

よく一人旅で使用している宿泊予約サイトです。

じゃらんnet

おすすめポイント

100円使うごとにじゃらんポイントとPontaポイント合わせて2ポイント貯める事が出来ます。さらに使い続けていたらランクが上がり、ポイント還元率も良くなります。

 

Booking.com

おすすめポイント

この予約サイトは宿泊施設が一番載っている宿泊予約サイトになります。
さらに利用する事で割引とかの特典も付いてくるので、次に予約する時はお得に泊まれたりもします。


楽天サイト

おすすめポイント

楽天ポイントが使えたり溜める事が出来ます。

 

 

※旅行先の宿泊先は各サイトで料金を比較する事をおすすめします。
予約サイトによって値段が変わっている場合があるので。
ちなみに国内のおすすめ宿泊サイトはじゃらんnetになります。

 

広島市のWIFI情報

広島城

広島市のwifi(メールアドレス登録)

広島城天守閣内のwifi(パスワードあり)

原爆ドーム

広島市のwifi(メールアドレス登録)

広島旅行記全ブログ

一人旅でも広島を満喫した方法が書いています。

 

二泊目宮島の厳島神社編

・アクセス方法や厳島神社を詳しく紹介

2泊3日広島旅行【中編】宮島の厳島神社を攻略する旅(観光に必要な情報満載)

 

三泊目呉の大和ミュージアム編

・アクセス方法はもちろんの事大和ミュージアムの見所を紹介

2泊3日広島旅行【後編】呉の大和ミュージュアムを満喫する旅(一人旅の人必見です)

最後

1泊目は広島城~原爆ドームを観光してきました。

2泊目は宮島の厳島神社を観光してきたのでそちらのブログも合わせて見て下さい!

最後まで見て頂きありがとうございます。

過去のダイエットtrip記事

神社&お寺巡りはご利益があって楽しいダイエット!

大阪城公園がウォーキングコースとしてかなりおすすめな理由を紹介

【冬のモンゴル】がダイエット中の人にオススメな理由とお財布に優しい穴場な海外旅行先

PVアクセスランキング にほんブログ村

最新情報をチェックしよう!
>旅行&ダイエット情報発信ラボ

旅行&ダイエット情報発信ラボ

CTR IMG