Airbnbの使い方から注意点を紹介:日本で利用する魅力を教えます

  • 2019年12月21日
  • 2020年2月23日
  • 旅行

この記事ではAirbnbのヘビーユーザーによる日本で利用するAirbnbの使い方から注意点をまとめている内容と


国内で使っても広くて安く宿泊できる魅力などを伝える記事になります。

 

記事内容

Airbnb利用して感じた魅力

Airbnbでもらえるポイントと割引

Airbnbの使い方

部屋を選ぶ時の注意点

トラブル対処

Airbnbとbooking.com比較

Airbnbで部屋を提供する側の評判

Airbnbは海外に行った時に利用する宿泊予約サイトのイメージがあるんじゃないでしょうか!

しかし

日本でも利用しないともったいないぐらいおすすめの宿泊予約サイトと言う事をご存知ですか!?

なぜなら

1.安く宿泊できる

2.なのに部屋が広い

3.自由が高い

4.チェックイン方法が簡単


など他の宿泊予約サイトにはない魅力がいっぱいあります。

そんなAirbnbについて国内ヘビーユーザーであるそらでんが!!


魅力や注意点・使い方から他のサイトとの比較などAirbnbの気になる内容をまとめてお伝えして行きます。

Airbnbを利用して旅行を考えている人は是非参考にしてもらえたらと思います。

ちなみにAirbnbはホスト(宿提供者)にも評判がいいサイトでもあります。

なぜ評判がいいのか聞いた内容も載せているので、Airbnbで宿提供を考えている人も参考にしてもらえたらと思います。

 

Airbnbを使ってみたいと考えてる方

Airbnbで貸し切りの宿泊を考えている方

Airbnbで宿泊提供を考えてる方

年末年始の海外旅行に役立つ記事

海外はWi-FiとSimカードどっちがお得

海外旅行の通信手段として海外Wi-Fiレンタルか現地SIMカードか両方使った経験を元に徹底比較してオススメを紹介して行く内容です。  記事で分かること海外Wi-Fiレンタルと現地SIMカードの徹底比較Wi-FiとSIMカードを利用[…]

海外旅行はWiFiレンタルか現地SIMカードかどっちがおすすめか徹底比較
海外旅行に行く前になるべく痩せたい人へ

カフェテインの2つの嬉しいダイエットと美容効果と各サイトの口コミを徹底比較して行きます。さらに、最安値サイトも紹介しているので、最後までご覧ください。食べたらすぐに太てしまう人運動しても効果が出にくい人体のいたるところが垂れてきている[…]

カフェテインの効果から口コミの比較!さらに定期購入の解約方法まで紹介

 

Airbnbの基本情報

Airbnbの基本情報


Airbnb(エアビーアンドビー)とは、世界192カ国80万件以上の宿数を誇り

日本では4万件以上の【ホテル・ゲストハウス・マンション・アパート・空き家】などのローカルな宿を含めた宿泊施設を提供している宿泊予約サイトになります。


宿泊予約以外にもAirbnbでは地域の文化や遊びの体験、さらにはアドベンチャーという人味変わったローカルなツアーなども予約できるサイトでもあります。

本社サンフランシスコ
サービス内容宿泊施設・民宿を貸し出す人向けのウェブサイト
ホームページ Airbnb

Airbnbの魅力

Airbnbの魅力


実際に利用して感じた魅力を書いていきます。

1.安く宿泊ができる

Airbnbは一般の人でも(アパート・マンション・一軒家)の使わなくなった部屋や空き家などのスペースを貸し出しが行える民泊予約サイトです。なのでビジネスホテルよりも価格が抑えられ宿泊ができる宿も多くあります。

それに長期滞在者が利用しやすいように料金設定がされていて、なおかつ宿泊が長くなればなるほど、そこからさらに割引もしてくれる宿もあります。


実際に一泊3000円以下で普通のアパートやマンションの貸し切りに宿泊したこともありました。

こんな感じの部屋です

Airbnbの魅力 安く宿泊ができる

 
その他にも、貸し切りの場合は料金が一律で決まっている場合も多く


宿泊した際に人が多ければ多いほど料金をシェアして、一人分の料金を安くする事もできます。

例えば
一軒家を一泊3万円で借りたとして、6人で利用したら1人分の料金は5.000円で3万円の建物に泊まれたりします。


なのでグループ旅行で宿を安く抑える方法としてもAirbnbは使えます。

しかし、いい意味で全ての宿が安いわけではありません

悪い例
治安の悪い場所や部屋の清掃がまともにされなくて、口コミが悪く書かれた宿は、ゲスト(宿泊者)が避ける事もあり、安くなっていることもあるので注意する必要があります。(経験を元に言っています)

 

 
そらでん
Airbnbのヘビーユーザーの経験から個人的な意見を言うと、3.000円以下だと当たり外れの宿が多く、4000円以上だと基本どこもいい宿に泊まれたりしました。

 

2.ローカルで自由度がある宿が多い

Airbnbには先ほども言いましたが、一般の人もアパートやマンション、一軒家などの空き家など貸し出しています。

なので特徴的なのが他の宿泊予約サイトにはないローカル感や自由度の高い宿泊が可能なこと

正直Airbnbの一番の魅力がそこなんじゃないでしょうか!

住んでみたい都会や逆に田舎などに!

Airbnbを使って住んでるかのようにローカル感満載の宿泊してみるとか!

長期滞在者の為に生活に必要な必需品はほぼ揃っているので、自由度の高い宿泊ができ、不自由する事もありません

 

 
そらでん
そらでんの場合は、調理道具などが揃っているので、地元の食材を買ってきて調理するのが好きですね!

 

4.チェックインなども簡単

Airbnbにはセルフチェックインという方法で人に合わずにチェックインする事ができます。

仕組みとしては、キーボックスから鍵を受け取って部屋に入るだけです。

こんな感じで部屋の近くにキーボックスはあります。

Airbnbの鍵の受け渡し方法
※アパート関係の貸し切りはこのタイプが多かったです

マンションになると郵便ポストの中に入っていたりしました。

キーボックスの暗証番号は事前にアプリ内のチャットで教えてもらえます。

ちなみにチェックアウトもキーボックスに戻すか、エントランスに設置されているチェックアウト用のキーボックスに投下するだけです。

 

Airbnbでもらえるポイント

Airbnbでもらえるポイント


Airbnbを利用すると200円につき1ポイントのTポイントが付いてきます。


しかし、airbnbでTポイントをもらうには、AirbnbのサイトにTポイントを登録する必要があるのでお忘れなく!


もう一つはポイントではないんですが、友達の招待用URLでアクセスして登録すると、宿泊料金が最大で5.088円も割引されます。


さらに招待した側も自分の招待用URLで友達が登録してAirbnbを利用したら

最大で2.850円分のAirbnb内で使える旅クーポンが貰えます。

まだAirbnbに登録していなくて、友達もAirbnbを利用していない場合

こちらの➡(https://abnb.me/e/8FIGwmiWA2)そらでんのURLから登録しても割引になるのでどうぞ

Airbnbをうまく使うことで、ポイントも旅クーポンももらえて、支払額も大きいのでクレジットカードのポイントも多く手に入ります!

 

Airbnbの使い方

登録している前提で予約までの流れを説明して行きます。

 

では、まず最初に①泊まりたい地域や国を入力して、②日にちと条件を設定③の宿泊をタップして検索してください。

Airbnbの利用方法

 

検索すると一覧が出て来るので、④フィルターという項目をタップして、さらに条件を絞って検索します。

Airbnbの利用方法
※説明の為に画像を使っているのでモザイク処理しています。

フィルターの項目(料金設定・部屋タイプ・部屋数とベット数設定・アメニティ・設備・建物タイプ・ハウスルール)など

すると条件に合う部屋一覧が出て来るので、よさそうな部屋を選びます。

Airbnbの利用方法

※説明の為に画像を使っているのでモザイク処理しています。

選んだ宿泊先のページに入ると、下にスクロールして各項目を細かくチェックして行きましょう

まず(スーパーホスト・チェックイン方法・清潔感抜群)などのシステムやホストの評価されているポイントが赤い枠に書かれているので確認

Airbnbの利用方法

 

次にアメニティ・設備などを細かく確認します。条件を絞って検索しても思ったのと違う場合があるので

Airbnbの利用方法

 ※説明の為に画像を使っているのでモザイク処理しています。

そして、宿泊施設の場所を確認します。しかし、セキュリティー上は予約が完了しないと正確な場所は表示されないようになっています。

Airbnbの利用方法

※説明の為に画像を使っているのでモザイク処理しています。

場所の確認が出来たら

悪い口コミがないかレビューを確認

Airbnbの予約までの流れ

 

レビューを確認して下に行くと、詳細でハウスルール(宿泊する時のルール)キャンセルポリシー・その他料金(条件によって料金が追加される詳細)を確認して、最後に料金内訳と書かれている項目をタップ

.Airbnbの利用方法

 

部屋代以外にサービス料や清掃料がプラスされるので、ここでトータルの金額を確認して納得したら予約するをタップして予約の手続きに入ります。

Airbnbの利用方法

 

もし条件を見てまだ不安な人は、ホストにアプリを使ってチャットでいろいろ質問が出来るので、連絡して見るのも方法です。

Airbnbの利用方法


次に予約の手続きに入りますが

この時、今すぐ予約が可能な宿なら、すぐに承諾されて挨拶のメッセージを送り登録したクレジットカードで、その場で決済されます。

しかし、ホストが承諾の有無を確認する場合は、予約が未確定で支払いもされません

もしすぐに予約を確定できる宿を探したい場合は、フィルターの中にある今すぐ予約をオンにしたら

Airbnbの利用方法

 

すぐに予約できる宿のみが出でてきます

次に予約が完了したら、ホスト(宿泊提供者)から宿泊に関する個人情報や都道府県によっては身分証明書(免許証)の写真を送る必要があります。

※海外で利用する場合はパスポートなどの提示が必要です。

ゲストの情報を送ったら、次は宿泊に必要なチェックイン方法や部屋の外見と詳しい場所を教えてくれます。

あとは、当日にチェックイン方法に従って簡単にチェックインするだけです。

ちなみに、部屋の貸し切りを良く使いますが、基本チェックイン方法はキーボックスに鍵が入っているセルフチェックがほとんどです。

参考までに!!

部屋を選ぶ注意点

部屋を選ぶ注意点

 

1.周辺の治安状況を調べましょう

安い宿になると治安が悪い地域の可能性があるので、地域の地名などをインターネットで調べて評判を確認することが大事です。

実際に安いと思って予約した宿の周辺は、評判の悪い地域だったこともありました。(特に問題はありまでんでしたが)

2.口コミなどで評判が悪い宿か確認

口コミが悪い宿はゲストが来なくなります。ですので価格を安くしている場合があります。

いい口コミより悪い口コミの方が経験上ですが、正確に書かれている場合がよくあるので、悪い口コミが多かったら安くても避けたほうがいいですね。

ちなみに、もし口コミがない宿で写真の部屋がよくて条件がいい場所だった場合は、ホスト(宿提供者)の口コミを見ると判断が出来ます。

実際にホストの口コミを見て、よさそうだったので宿泊したら予想より良かった経験があるので!

3.検索した地域が違う可能性がある

Airbnbで条件を設定して、目的の地域を検索すると条件に合う近い場所から宿は出てきます。


しかし、その範囲が広い場合があり

例えば
京都府を検索して条件に合う宿がない場合は、大阪までさかのぼって宿が出てきたりします。


実際に何度も経験がありました。


検索して近い範囲の場所が隣の県ならまだいい方で


Airbnbの場合は検索機能がまだ不十分なのか、日本の地名を入れても、たまーに海外の宿が出てきたりもします。

例えば
京都と検索したら京都という海外の宿が出てきたりしました。(再度チェックしたら日本の京都が今は出てきます)

このように自分が宿泊したい地域とは、また別の場所が出てくる可能性があるので、条件に合う宿が出てきたらまず場所をしっかりチェックした方がいいです。

 

トラブルの対処法

トラブルの対処法

部屋のトラブル

部屋のトラブルはホストに連絡したらすぐに対処してくれます。

経験では冷蔵庫が使えなかったり・Wi-Fiが使えなかったりした時は、ホストに連絡したらすぐに駆け付けてくれて対処してくれました。

金銭のトラブル

支払いに対しての金銭のトラブルがあった場合は、絶対にAirbnbを通さないといけません。

Airbnb側もサイト内にある問題解決センターで異議申し立てができるので、直接の金銭の支払いは決してしないでくださいと書いていました。

ちなみに、Airbnbを通すことでスムーズにトラブルが解決したという話もあります。

 

Airbnbとbooking.comの比較

Airbnbとbooking.comの比較に関しては、両方を使用したそらでんによる個人的な意見を踏まえたものになります。

比較評価の説明

自由度&ローカル感
住んでるかのように自由度が高くローカル感がある宿の数

物件数
宿泊施設の物件数の数

使いやすさ
予約サイトが使いやすいか

 項目Airbnbbooking.com
自由度高い物件
物件数
使いやすさ

比較評価について

ローカルで自由度の高い宿泊をしたい場合はAirbnbがおすすめです。


しかし、目的の場所に宿が見当たらない場合はbooking.comを利用すると宿が見つかったりします。

比較をしていますが、結果的に宿泊予約サイトを使い分けることが一番のおすすめですね!

ちなみに、日本のホテルなどの予約にはこちらのじゃらんnetがおすすめです。

 

なぜならじゃらんnet限定の値引きなども良くあるので、ホテルを利用する時はこちらを使います。

使い分けかた

Airbnbローカルで自由度の高い宿泊を探したい時におすすめ
booking.com宿が他のサイトで見つからない時におすすめ
じゃらんnet日本のホテルなどを予約する時におすすめ

 

Airbnbで部屋を提供する側の評判を聞いた

Airbnbで部屋を提供する側の評判を聞いた

Airbnbや他にも宿泊予約サイトに宿を掲載している方に、Airbnについて話を聞きました。

・そらでん
宿を提供している側にとってAirbnbってどのような宿泊予約サイトですか?

・利用者
Airbnbは他の宿泊予約サイトよりドタキャンがあまりないサイトとですね!

・そらでん
そうなんですか!

・利用者
それに、お互いに口コミが書けるので、無責任に一方的に悪い口コミを書かれる心配がないのもいい所です。


ほんとにホスト側の事も考えてくれている宿泊予約サイトだと私は感じています。

以上がAirbnbいついての提供者側の話でした。

話を聞いて思ったのが、宿泊するゲスト側も口コミが書かれると思うとドタキャンや無責任な悪い口コミも書かないように意識はいくかもしれません


もし悪い口コミばかり書いていたり、書かれていたら、Airbnbで宿を借りる時にホスト側から拒否さる可能性もでてきますからね!

なので、お互いにいい意味で気を遣える仕組みになっているのがAirbnbなのかもしれまっせん

ちなみにホストになると、Airbnbでは万一の破損があった場合に最大1億円までの補償が保険料なしで毎回適用されたり、ゲストがケガしたりビル破損の原因となり賠償請求を受けた場合にも


全Airbnbホストに自動付帯の「ホスト補償保険」で最大100万ドルまでの補償を提供してくれます。

至れり尽くせりですね

 

Airbnbのヘビーユーザーによる要点まとめ

Airbnbのまとめ

  • ローカル感があり自由度の高い宿泊ができる
  • 長期滞在になればお得に宿泊でき、グループで利用れば料金をシェアできて一人分の料金が安くなる。
  • 口コミや周辺地域の事を予約する前に調べる
  • ホスト側にも評判がよくドタキャンが少ない
  • 宿泊以外にもサービスを提供してい居る

以上がAirbnbについての総まとめでした。

ちなみに、安過ぎたら当たり外れもあるのがAirbnbです。しかし、当たればこのような景色を見れるマンションの最上階とかに安く泊まれたりしますよ!

では、今回はこの辺で!!

一人旅大好きそらでんでした(@WnyPTc6YDUJXVTz

 
そらでん
Twitterでは旅行&ダイエットinformationラボのブログ更新情報を発信中!!
気になる人は、そらでん(@WnyPTc6YDUJXVTz)のフォローよろしくお願いします。

 

Instagramもやっていてブログには載せていない写真もあるので

よかったらこちらもフォローお願いします。(そらでんのInstagram

PVアクセスランキング にほんブログ村

旅行関連記事

霧島市にある【熊襲の穴】の洞窟の壁画アートを紹介(行き方や駐車場も)

【熊襲の穴】洞窟の神秘的な壁画アートの行き方や駐車場の情報を詳しく紹介、鹿児島に行ったら絶対に行く事 […]

宮島の厳島神社と大鳥居を満喫|知って得する情報あり【広島旅行記】

宮島の厳島神社と大鳥居を満喫する方法と知って得する観光情報をお届けする広島旅行記になります。 記事内 […]

かごっまふるさと屋台村の人気のおすすめ屋台5選【地元県民に聞いた】

かごっまふるさと屋台村の人気おすすめ屋台5選を紹介 地元県民にいたから間違いなし!! 記事内容 人気 […]

あべのハルカス展望台の行き方やお得な入場料金など基本情報まとめ

あべのハルカス展望台のアクセス方法を詳しく写真を多用して紹介(天王寺駅からあべのハルカス展望台まで) […]

西郷隆盛も訪れた鹿児島の【白金酒造】石蔵ミュージアムの見どころを徹底紹介

【白金酒造】石蔵ミュージアムの見所や詳細、さらには西郷隆盛とも縁が深い酒蔵としても詳しく紹介して行く […]

Airbnbの使い方から注意点を紹介:日本で利用する魅力を教えます
最新情報をチェックしよう!
>旅行&ダイエット情報発信ラボ

旅行&ダイエット情報発信ラボ

CTR IMG