チョコレートダイエット|効果や市販も含むおすすめチョコレートの選び方を紹介

【女性必見】チョコレートはダイエットにオススメの食品

そんなチョコレートの詳しい効果や市販も含むチョコレートの選び方を紹介していきます。

記事で分かる内容

チョコレートがダイエットにいい理由

ダイエットに適したチョコレートの選び方

期待できるダイエット効果

チョコレートの美容、健康効果

チョコレートダイエットの方法

市販も含むオススメのチョコレートの紹介

チョコレートはダイエットにオススメな食品ですが

ダイエット以外にも美容と健康にももっとも優れた栄養豊富な食品で、昔は神の食べ物と言われていたほどです。

今回はそんなチョコレートのダイエット効果を中心に美容や健康の効果にも着目して詳しく紹介して行きます。

合わせて読んでほしい記事

市販のダイエット炭酸水レビュー

関連記事

ダイエットにオススメな市販の炭酸水は、ウィルキソンの白いラベルウィルキソンエクストラ!!この市販の炭酸水のダイエット効果とレビューを紹介していきます。記事内容原材料名の紹介ウィルキソンエクストラのダイエット効果の紹介ウィルキソンエ[…]

ダイエットにオススメな炭酸水は市販のウィルキソンエクストラ|レビューと効果を紹介

ユーグレナから生まれ麹酵素の効果をレビュー

関連記事

ユーグレナから生まれた麹酵素を1カ月間飲んで効果を徹底検証しました。便秘改善、ダイエット効果、健康効果について本音で口コミを書いています。記事で分かる内容ユーグレナから生まれた麹酵素の解説期待できる効果(直接メーカーに聞いた)[…]

ユーグレナから生まれた麹酵素を1カ月間飲んだ口コミ|効果を徹底検証した

チョコレートがダイエットにいい理由

チョコレートがダイエットにいい理由

それは、チョコレートに含まれる

カカオの【カカオポリフェノール・テオブロミン・カカオプロテイン】など

ダイエット効果が期待できる成分が含まれているからです

しかも、チョコレートに使用されるカカオバター(ココアバターとも言う)の脂肪分は吸収率が低い為

脂肪になりにくいのもダイエットに適している理由なります。

目次に戻る

ダイエットに適したチョコレートの選び方

ダイエットに適したチョコレートの選び方

ダイエットに適したチョコレートは

カカオ70%以上のチョコレートになります。
 

注意点として

一般に販売いされている板チョコはカカオ20~30%ほどのチョコレートになります。

しかもたっぷりの砂糖とカカオバターではなく植物油脂や無塩バターなどが使用されている物もあり

ダイエットには適していません。

それとカカオが70%以上になると苦さも増すので注意が必要です。

目次に戻る

期待できるダイエット効果

ダイエット効果

基礎代謝が上がる

チョコレートに含まれるカカオポリフェノールには、血液をサラサラにして、血管を広げる効果があります。

これは血行促進につながると同時に基礎代謝も上がって、消費するエネルギーも増えます。

さらにチョコレートには代謝に必要なビタミンEやナイアシンなどのビタミン類

それにカルシウム、マグネシウム、亜鉛、リンといったミネラル類が豊富に含まれています。

便秘の改善

チョコレートに含まれるカカオプロテインは難消化性になります。(要は消化されにくい成分)

これは、そのままの状態で大腸に届き、腸内細菌のエサになって腸内環境を整えて便秘を改善してくれます。

さらに、チョコレートには不溶性食物繊維も含まれているので、老廃物を絡めて便のカサをまし、程よく刺激して排泄してくれる効果もあります。

ちなみに、実際に被験者16人の便秘の女性を対象にカカオ72%の高カカオのチョコレートを2週間食べた結果

便秘が改善して、腸内フローラがよくなったと報告があります。

便秘改善に関してはこちらのお茶もオススメ

関連記事

快糖茶(かいとうちゃ)の成分やダイエット効果を徹底解説に加え最新の最安値サイト【Amazon・楽天・公式サイト】も比較して紹介していく内容です。記事で分かる内容快糖茶の効果と栄養成分の説明気になる快糖茶のネットの口コミ最安値サイト[…]

快糖茶の効果や口コミまとめ!さらにAmazonや楽天との価格を徹底比較

体脂肪の抑制

カカオポリフェノールはエピカテキンと呼ばれる成分を含んでいます。

この成分は脂肪分解酵素であるリパーゼに働きかけます。

このリパーゼは空腹の時などに体脂肪をエネルギーに変換するほか

食事に含まれているカロリーなどもエネルギーへと変換してくれる働きがあります。

この働きによって、すでに溜まった体脂肪はもちろんのこと

摂取した脂質、糖質などの代謝などを促進してダイエット効率を上げて痩せやすくしてくれます。

食欲抑制

チョコレートには便秘の改善にもなる不溶性食物繊維が含まれています。

これは水を吸収して膨らむ特性があり、それが胃の中で膨らんで満腹感が得られ食欲を抑えてくれる効果があります。

なので、ご飯を食べる前にチョコレートを食べると食べ過ぎを防止してくれる効果が期待できます。

目次に戻る

健康・美容効果も抜群

健康効果

虫歯を防ぐ

チョコレートに含まれるカカオポリフェノールには殺菌作用があります。

これは虫歯菌を弱らし、歯垢などを作りにくくする効果などがある事が分かっています。

(だからと言って歯を磨かないと虫歯にはなります)

ストレス緩和

チョコレートに含まれるカカオポリフェノールにはストレスホルモンの分泌を抑えてくれる効果があります。

さらに、テオブロミンと言う成分も含まれていて

これは通称幸せホルモンと言われるセロトニンの働きを助けて、リラックス効果をもたらしてくれる効果が期待できます。

脳の活性化

脳の活動に必要な栄養成分「BDNF

このBDNFは記憶力や学習能力に関わる脳の海馬に最も多く含まれている栄養成分です。

このBDNFは年齢と共に少なくなっていき、記憶力や学習能力が低下してしまう原因になっています。

しかし、高カカオチョコレートに含まれるカカオポリフェノールは、脳の血流を増加させ、BDNFを増やして脳の活性化を促してくれる効果がある事が分かっています。

アンチエイジング・美肌

カカオポリフェノールには抗酸化作用・肌の老化を促進する活性酸素を取り除いてくれる働きがあるとされ

シミ・シワ改善、美肌効果が期待できます。

目次に戻る

チョコレートダイエットの方法

チョコレートダイエットの方法は簡単で

高カカオ70%以上のチョコレートを朝・昼・夜のご飯の前の20分前に食べるだけです。

これだけで食欲を抑える事ができます。

食べる量としては、一日25~50gを目安にして下さい。

目次に戻る

市販も含むオススメの高カカオチョコレート紹介

明治 チョコレート効果カカオ72%

カカオ量

カカオ72%

カカオポリフェノール

127mg/1枚

栄養表示
エネルギー 28kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 2.0g
炭水化物 2.2g
-糖質 1.6g
-食物繊維 0.6g
食塩相当量 0g
原材料名
カカオマス、砂糖、ココアパウダー、ココアバター/乳化剤、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)

目次に戻る

明治 チョコレート効果カカオ86%

カカオ量

カカオ86%

カカオポリフェノール

147mg/1枚

栄養表示
エネルギー 29kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 2.3g
炭水化物 1.8g
-糖質 1.0g
-食物繊維 0.8g
食塩相当量 0g
原材料名
カカオマス、ココアパウダー、砂糖、ココアバター/乳化剤、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)

目次に戻る

明治 チョコレート効果カカオ95%

カカオ量

カカオ95%

カカオポリフェノール

174mg/1枚

栄養表示
エネルギー 31kcal
たんぱく質 0.7g
脂質 2.6g
炭水化物 1.4g
-糖質 0.6g
-食物繊維 0.8g
食塩相当量 0g
原材料名
カカオマス、ココアパウダー、砂糖、ココアバター/乳化剤、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)

目次に戻る

森永製菓 カレ・ド・ショコラ

カカオ量

カカオ88%

カカオポリフェノール

150mg/1枚

栄養表示
エネルギー 28kcal
たんぱく質 0.6g
脂質 2.2g
炭水化物 1.8g
-糖質 0.6g
-食物繊維 0.08g
食塩相当量 0.0008g
原材料名
カカオマス、ココアパウダー、砂糖、ココアバター/乳化剤、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)

目次に戻る

スリムGOチョコ

市販では販売されていないダイエット専用に作られたチョコレートになります。

《スリムGOチョコ》公式サイトで見る

カカオ量

70%

カカオポリフェノール

1g=12mg

ダイエットに嬉しい使用材料

有機ブルーアガベシュガー
少量でおいしい話題の天然甘味料は、GI値は砂糖の1/6なのに甘さ1.3倍。

アメリカでは政府の栄養指導の1つにも選ばれています。

ケストース
今ヤセ菌でも話題の腸内の有用菌を選択的に増やしてくれる糖です。

野菜にも含まれる天然糖で砂糖に似た甘みを持っていますが、カロリーは1/2。

スーパーフードのキヌア
アンチエイジングの観点からも話題のキヌアは、女性に嬉しい栄養素がたっぷりの低GI穀物になります。

有機アガベイヌリン
イヌリンは、美容と健康にも大事な水溶性の食物繊維になります。

これは満腹感を持続させる効果があります。

以上がスリムGOチョコに使用されているダイエットに嬉しい素材です。

特に甘さを感じさせる糖を人工甘味料ではなく天然糖を使用している事からも

ダイエットに最も適したチョコレートだという事が分かりますね。

目次に戻る

まとめ:チョコレートダイエット|効果や市販も含むおすすめチョコレートの選び方を紹介

ダイエットに適したチョコレートはカカオ70%以上

ダイエット方法は一日目安は25~50g食事前の20分前に食べる

ダイエット効果は

基礎代謝促進、便秘の改善、体脂肪の抑制、食欲抑制

健康や美容効果は

虫歯予防、ストレス緩和、脳の活性化、アンチエイジング(美肌効果)

などチョコレートはダイエットや美容、健康に優れた食品だという事が分かります。

では、今回はこの辺で!!

ダイエット最高-60キロ減に成功したそらでんでした(@WnyPTc6YDUJXVTz

そらでん
Twitterではダイエットinformationラボのブログ更新情報を発信中!!
気になる人は、そらでん(@WnyPTc6YDUJXVTz)のフォローよろしくお願いします。

ダイエット記事

【驚愕】厚揚げがダイエット・美容・健康に効果が凄い理由

厚揚げが【ダイエット・美容・健康】に効果が凄い理由を詳しく解説していきます。 記事で分かる内容 厚揚 […]

ユーグレナから生まれた麹酵素を4カ月飲み続けて分かった効果を徹底レビューして行きます。 記事で分かる […]

自宅で簡単に出来る筋トレダイエット12選&おすすめ器具も紹介

自宅で楽しく簡単に出来る効果的な筋トレダイエット12選 家やマンション、アパートで簡単に出来る楽しい […]

ダイエットに適した缶詰ランキング3選|サバ・イワシ・ツナ

ダイエットに適した缶詰を3つ(サバ・イワシ・ツナ)選んでランキングにしておすすめを紹介しました。 記 […]

ホエイ・ガゼイン・ソイプロテインのおすすめ各種5選:ダイエット効果も解説

 記事では【ホエイ・ソイ・カゼイン】プロテインの種類や効果の解説と ダイエットに初めてプロテインを使 […]

PVアクセスランキング にほんブログ村

チョコレートはダイエットにオススメ|効果や市販も含むチョコレートの選び方を紹介
最新情報をチェックしよう!
>ダイエットinformationラボ

ダイエットinformationラボ

CTR IMG