【コスパ最強】リミテストプロテインと他社を徹底比較!飲んだ感想と口コミも掲載

リミテストプロテイ


ダイエットや筋トレ、さらには健康目的でプロテインを使用する人の需要が、年々増えている傾向にあります

しかし、その反面プロテインによるこんな悩みも増えてきているんじゃないでしょうか!?

・お金がかかって継続出来ない

・種類が豊富でどれがいいか分からない

・低価格なプロテインて大丈夫?

この悩み当てはまる人いるんじゃないですか?

でんでん
でんでん
プロテインを取り入れだした人が最初に悩む壁だね!

そんなお悩みの方におすすめするプロテインがあります。

それがリミテストプロテイン!!

理由は、コスパ最強・国内生産・機能性も市販のプロテインに全く劣らない、などの理由と、実際に使用しているプロテインでもあるので自信をもっておすすめしています!

 

でんでん
でんでん
そうなんだ!なら別のプロテインと比較して証明してよ!!買う参考にしたいから

今回の記事は有名メーカーのプロテイン(栄養素・コストパフォーマンス)と比較を行っています。それにリミテストプロテイン側の出している他社との比較なども交えて記事を書きました。

さらに!

実際に使っているプロテインだからこそ、写真を使って徹底レビュー(正直に書きました)

あと使用した人の口コミも(いい口コミ・悪い口コミ)載せているので買う参考にしてもらえると思います。

でんでん
でんでん
そうなんだ!
じゃ見てみよう!

 

リミテストプロテインと他社を比較


リミテストプロテインと比較する商品は、ザバス・ビーレジェン・BMPです。

参考になるように市販で売られているプロテインから、コスパがいいプロテインなどを揃えて比較しています。

栄養素の比較(1食当たり)

1食分当たり栄養素表示

リミテスト

ザバス

ビーレジェン

BMP

カロリー
139㎉
カロリー
83㎉
カロリー
108.9㎉
カロリー
114㎉
タンパク質
27.1g
タンパク質
15.0g
タンパク質
20.7g
タンパク質
22.7g
脂質
2.1g
脂質
1.3g
脂質
<1.4g
脂質
1.1g
炭水化物
2.9g
炭水化物
2.7g
炭水化物
3.2g
炭水化物
3.5g
原料
アメリカ
原料
日本
原料
日本
原料
アメリカ

※プロテインはすべてアミノ酸スコア100です。
※画像をタッチしたら楽天市場で詳細・購入出来ます。

比較を見るとタンパク質量に関しては圧倒的にリミテストプロテインが多いことが分かりますね!

しかし、タンパク質が多い分、それに比例して他の栄養素が高くなっています。

でんでん
でんでん
ダイエットには不向きなのか??

いえいえ!そんなことはありません!

1食分のプロテインの量を調整したらいいだけです!

それに多少減らしてもタンパク質量は多いので問題なし!

でんでん
でんでん
確かにそうか!そう考えたらダイエットにもいいかも!

次はコストパフォーマンスを見て行きましょう!!

コストパフォーマンス比較

リミテスト

ザバス

ビーレジェン

BMP

価格
4.980円
価格
3.980円
価格
3.480円
価格
2.600円
容量
3㎏
容量
1050g
容量
1㎏
容量
1㎏


リミテストプロテインは金額こそ比較の中では高いですが、入っている容量が他の3倍になります。

1㎏頭で金額を計算したら1.660円という圧倒的なコストパフォーマンスになっています。

でんでん
でんでん
言われなくても分かるけど、すごいや!


では!次にリミテストプロテイン側が出している他社のプロテインの比較を見て行きましたょう!!

 リミテスプロテインの購入はこちら
     ⇩⇩⇩⇩

 

 

リミテストプロテイン側の比較

※ザバス・ビーレジェン・BMPとの比較ではありません
※悪までメーカーが調べた比較であり会社は不明
リミテストプロテインと他社との比較


アミノ酸やタンパク質は共に他社よりも多く、さらにコストパフォーマンスが高い事がわかりますね!

でんでん
でんでん
じゃなぜこんなにコストパフォーマンスがいいの?
何か怪しい事してるとか?

そんなことはありません!!
変な事言わないでくださいよ
安くなる秘密はメーカー側のアピールポイントと一緒に説明しています!
見ていきましょう!!

メーカー側のアピールポイント

リミテストプロテイン のメーカー説明

リミテストプロテイン の説明

リミテストプロテイン のメーカー説明

リミテストプロテイン のメーカー説明

 

自社製品のプロテインを仲介業者を通さずに直接販売していたから、高品質なプロテインなのに安く販売できるんですね!!

さらに、原材料はアメリカですが、日本の工場で製造だから安心安全!!

 

でんでん
でんでん
そうだったのね!
疑ってゴメン!


以上がメーカー側のアピールポイントでした。

次は実際に作って飲んだリミテストプロテインの様子と感想をどうぞ!

 リミテスプロテインの購入はこちら
     ⇩⇩⇩⇩

 

実際に作ってみた


届いた時のリミテストプロテインです。

3㎏のプロテインがこの銀の入れ物一つに入って届きました。

正直1㎏ごとに入れ物に入っていると思っていたので、中を開けてビックリ!

 

コスパを考えたら仕方ないですが!

リミテストプロテイが届いた様子

こちらがリミテストプロテインの中身になります。

スプーンもちゃんと付いていました。

リミテストプロテインの中身


付いていたスプーンはこんな感じです。

リミテストプロテインのスプーン


では!!

いつものように作って行きます。

まずシェイカーにリミテストプロテインを入れていきます。

リミテストプロテイを作る様子

このままだとプレーン味で美味しくないので、抹茶のちょっと甘いやつを入れて味を変えます。

これ大事です!

 

リミテストプロテイン と抹茶


後はいつも通り、水を入れてシェイクして作るだけ!

こちらが出来上がりの様子の写真です。

リミテストプロテイン の泡立ち

泡で分かりずらいですが、特にだまになる事もなく作れました。

そして、飲み干した後の容器です。

リミテストプロテイン を飲み干した後

さらさらと飲むことが出来ました。

飲んだ感想

プレーン味のままでも飲めますが、はっきり言って美味しくはないです。

しかし、抹茶の粉を入れてアレンジする事で美味しく飲めました。

それに、プレーン味なら自由に自分好みの味に変えやすいので、もともと甘い味が付いてるプロテインが苦手な人にはお勧めです。

味以外の感想だと、だまにる事なく作れるので欠点という欠点は見受けられませんでした。

でんでん
でんでん
プレーン味しかリミテストプロテインはないの?


ありますよ

コーヒー・ココア・抹茶などが!

しかし、お値段が高くなります。

でんでん
でんでん
ならプレーン味でいいや!
ちなみに、何で味変えていたの?


味を変えていた抹茶の粉はこれです。

水に溶けてほんのり甘いグリーンティーになります。

グリンティー

ほんのり甘くてプレーン味を変える物としては最適なんじゃないかなって思います。(個人的に)

楽天でも売られていたので興味のあるかたどうそ!

 

リミテストプロテイの口コミ

 

良い口コミ

(50代・男性)
2回目の購入です。とにかく「コスパ最強!」の一言につきます。もう他メーカーのプロテインを買う気にはなれません。泡立ちの多さは相変わらずですが、その程度の事は我慢できます。トレ前にシェーカーで撹拌しておけば、飲むときには泡はある程度無くなっています。 プレーンなのでどんなフレーバーでも好みに合わせて味付けできますが、私はそのまま飲んでいます。そのままでも飲みやすいです。またリピートすると思います。


(50代・女性)
たんぱく質量が高いのに値段が安い!!コスパ最強。味はプレーンなのでそのままでは飲めないです。そのまま飲みたい方はご注意をを。私は低糖質豆乳飲料麦芽コーヒーでシェイクして飲んでます。低糖質の上にカフェインレスなのでいいかもという安易な考えですが…..。味がプレーンということはいろいろと好みで味をつけられるということで、味に飽きてきたら違う味にしようと思ってます。3kg の袋は最初は大きいかなと思ったけれど私にはこのぐらいが調度いい(重すぎることもなくすぐに無くなることもない)。そろそろなくなってきたのでまたリピします。

(30歳・女性)
毎日筋トレ後に飲む物として、この金額は大変助かります。 とけにくいと言うことも特に無いですし、満足しています。;

(20代・男性)
3回目のリピートです 味もスキムミルクみたいな感じで申し分なし、溶け具合も最初に買ったロットのものより良くなっている そして何よりコスパ最高 1日3回飲んでも気になりません 今後もリピします!

 

口コミ

(50歳・男性)
価格はかなりGOOD ただ、混ぜると泡が多いため飲みにくいかな コスト重視ならいいかも


(30代・男性)
完全にコスパ。単体では飲めたものじゃない。

(30代・女性)
レビューを見てると泡が、、、との書き込み通り シェイクすると泡が凄い(笑) 味は飲んだ事ないけど、脱脂粉乳ってこんな感じなのかな? って味です。 昔売ってた無脂肪牛乳みたいな感じです。

(30代・女性)
牛乳嫌いの自分には、毎回息を止めて飲む事に… 次は違う味にします。 3キロ買い… 大失敗…

 

 

リミテストプロテイの購入方法

楽天とAmazonで購入する事が出来ます。

 



楽天で購入

Amazonで購入⇩

 

最後

今回は自分が使っていたプロテインを紹介しました。

比較もしているので買う参考になると思います。

今回は以上です

最後まで見て頂きありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村
最新情報をチェックしよう!
>旅行&ダイエット情報発信ラボ

旅行&ダイエット情報発信ラボ

CTR IMG